メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/07/02   フェロアロイ市場近...
2020/07/02   Li-Cycle社...
2020/07/02   自然エネ財団 石炭...
2020/07/02   サプライチェーンの...
2020/07/02   UACJ、Alum...
2020/07/02   コロナ禍とデジタル...
2020/07/02   日本からの銅箔輸出...
2020/07/02   銅条輸出Repor...
2020/07/02   精製銅輸出Repo...
2020/07/02   欧州からの風#87...
2020/07/02   1日の中国鋼材スプ...
2020/07/02   MARKET TA...
2020/07/02   欧州からの風#86...
2020/07/02   米国航空機業界とチ...
2020/07/02   2020年1-4月...
2020/07/02   レアアース市場近況...
2020/07/02   【プラスチックを読...
2020/07/02   再生プラスチック ...
2020/07/01   SUSscrap ...
2020/07/01   2020年6月LM...

金相場は800ドルまで下落する モルガンスタンレー

2015.07.24 12:08

すでに金相場は2010年2月以来の安値1090ドルまで後退しているが、モルガンスタンレーは場合によっては800ドルまで下落する可能性もある、と指摘している。

 

グラフ

 

モルガンスタンレーのアナリストは、米が利上げを開始し、中国株式市場が再び調整局面に入り、複数の中央銀行が金準備を売却した場合には800ドルまで下がると予想している。金が800ドルをつければ2008年秋のリーマンショック以来のことになる。

米ゴールドマンサックスは最近に金の1000ドル割れ予想を発表した。

 

実際金はドル高に圧されて22日まで11営業日連続で下げ続けた。

金相場の下落でE-WASTE価格も続落している。

 

 

(IRUNIVERSE)

関連記事