メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/10/18   東京製鐵田原 ダラ...
2021/10/18   豪州産石炭、日本や...
2021/10/18   丸紅、米国B2U社...
2021/10/18   東京製鐵、鉄スクラ...
2021/10/18   中国国家発展改革委...
2021/10/18   中国石炭輸送販売協...
2021/10/18   南山アルミニウムの...
2021/10/18   産業用電子機器輸出...
2021/10/18   東京製鐵 11月度...
2021/10/18   中国鉄鉱石(10月...
2021/10/18   中国内の鋼材価格推...
2021/10/18   韓国2021年9月...
2021/10/18   韓国2021年9月...
2021/10/18   韓国セアチャンオン...
2021/10/18   上海プレミアム価格...
2021/10/18   韓国2021年9月...
2021/10/18   中国ニッケル銑鉄価...
2021/10/18   中国向け銅と亜鉛の...
2021/10/18   韓国2021年9月...
2021/10/18   主要非鉄の総在庫量...

MARKET TALK(現地04月25日)亜鉛在庫増でDown、AL、Ni反発,Cuドル高で反落

2018.04.26 09:21
現地25日のLME市場はドル高背景でカッパーが反落、亜鉛は在庫急増で下落、ニッケル、アルミは続落のあとに反発という展開になった。 アルミ新地金3Mは小幅に反発。米政府が露RUSAL社に対しての制裁措置を緩和し、一時の供給懸念が後退していることで序盤弱含みで推移。しかし2200ドルの節目が支持
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事