メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/02/27   JX金属 経営体制...
2021/02/27   損害車買取No. ...
2021/02/27   銅価高で想起される...
2021/02/27   日本金属板橋工場で...
2021/02/27   2020年の中国の...
2021/02/27   Market ta...
2021/02/27   26日の中国鋼材ス...
2021/02/26   太平洋セメントのリ...
2021/02/26   トライシクル、 第...
2021/02/26   シチズン時計 チタ...
2021/02/26   粉末メーカーから見...
2021/02/26   「冬季賛助会員総会...
2021/02/26   鉄鉱石、石炭、金な...
2021/02/26   太平洋セメント、「...
2021/02/26   伊藤忠、水素バリュ...
2021/02/26   太原鋼鉄(TISC...
2021/02/26   東京製鐵、鉄スクラ...
2021/02/26   《Metal Pr...
2021/02/26   《Metal Pr...
2021/02/26   《Metal Pr...

中国 硫酸二酸化チタン、二酸化チタン、塩素化二酸化チタンの値上げを発表

2020.10.29 18:00

 中国の各社が二酸化チタンの値上げを発表した。雲南大互通チタン工業は原材料の購入価格の上昇により、現在の市況に基づいて、ルチル型およびアナターゼ型の二酸化チタンの国内価格を1200元/トン、輸出価格を180米ドル/トンに値上げすることを決定。価格は2020年10月28日から有効だという。

 

 攀鋼集団チタンバナジウム資源開発は、硫酸二酸化チタンの国内価格を1200元/トン、国際価格を160米ドル/トンに引き上げることを決定し、価格は2020年10月29日から有効。

 

 天原集団は、塩素化二酸化チタンの国内価格を700元/トン、国際価格を100米ドル/トンに引き上げることを決定。価格は2020年10月29日から有効としている。

 

 

(IRUniverse)

 

 

関連記事