メタル・カテゴリー閉じる
貴金属・PGM  

 グラフ


こちらは会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

月平均値(US)


こちらは会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

Rhodium JohnsonMattheyのデータについて

写真2010年のロジウム市場は需給格差が縮小したものの、供給過多は変わらず、需要が供給を11万4,000オンス上回った。南アフリカではパイプライン中に存在するメタルが増加したため、ロジウムの供給量は世界全体で75万1,000オンスとなり、前年の水準から1万9,000オンスの減少となった。需要に関しては、自動車産業によるロジウム購入量の大幅な回復、ガラスセクターと化学セクターの目覚ましい業績によって、総需要が22%増加して87万3,000オンスとなった。また、使用済み自動車触媒からのロジウムリサイクル量は合計23万6,000オンスで、2009年比で26%の増加となった。(JM Platinum2011より)
 

関連記事