メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/11/27   東京製鐵、鉄スクラ...
2020/11/27   アルミニウム圧延品...
2020/11/27   日本へのパソコン輸...
2020/11/27   アルミUBC自治体...
2020/11/27   国内アルミ新地金港...
2020/11/27   国内アルミ二次合金...
2020/11/27   高度情報化社会に向...
2020/11/27   産業用バッテリーは...
2020/11/27   小泉環境相、ハンガ...
2020/11/27   【貿易統計/日本】...
2020/11/27   2020年度 表彰...
2020/11/27   2020年度 表彰...
2020/11/27   20年10月のセメ...
2020/11/27   貿易統計:20年1...
2020/11/27   貿易統計:20年1...
2020/11/27   貿易統計:20年1...
2020/11/27   東京製綱:決算説明...
2020/11/27   国内パソコン出荷事...
2020/11/27   IRRSG onl...
2020/11/27   コンテナ不足でフェ...

今週(7/6~)のPGM相場展望 プラチナもみ合い、金堅調つれもコロナリスク残る

2020.07.06 08:28

 先週のプラチナは金堅調が支援要因になったが、ドル高などに上値を抑えられた。現物相場は833.71ドルで上げ一服となった。東京パラジウム先限は5月18日以来の安値6313円を付けたのち、下げ一服となった。

 

 プラチナは金堅調が支援要因だが、新型コロナウイルスの感染拡大で景気の先行き不透明感が強く、高値での買いが見送られた。ニューヨークの指定倉庫在庫が増加し、実需筋の売りが出ていることも上値を抑える要因になった。景気回復期待による株高は下支え要因だが、国際通貨基金(IMF)が成長率見通しを下方修正しており、新型コロナウイルスの感染拡大と世界経済の行方を確認したい。

 

 6月の米雇用統計によると、非農業部門雇用者数は480万人増となり、1939年の統計開始以降で最多となった。事前予想は300万人増。失業率は11.1%と前月の13.3%から改善した。また6月の米ISM製造業景気指数は52.6と前月の43.1から上昇し、節目となる50を超えた。4カ月ぶりの上昇となり、2019年4月以来の高水準となった。事前予想は49.5。経済活動再開で経済指標の改善が続いている。ただ新型コロナウイルスの行方次第で夏場以降に改善が遅れる可能性が残る。

 

 プラチナETF(上場投信)の現物保有高は、26日のロンドンで16.54トンとなり、2日のニューヨークで28.32トン(前週末27.90トン)に増加、1日の南アで19.95トン(同20.79トン)に減少した。プラチナETF残高はニューヨークで増加する一方、南アで減少し、まちまちの動きとなった。安値拾いの買いも戻り場面で売られやすい。一方、米商品先物取引委員会(CFTC)の建玉明細報告によると、6月23日時点のニューヨーク・プラチナの大口投機家の買い越しは1万7763枚(前週1万9111枚)に縮小した。

 

 

NYプラチナ相場の推移(US$/tryoz)3か月

グラフ

 

 

国内プラチナ相場の推移(JPY/g)3か月

グラフ

 

 

 第2四半期の各社の米自動車販売は前年同期比で急減したが、5月以降は減少幅が縮小し、底堅さが示された。ゼネラル・モーターズ(GM)の第2四半期の販売は前年同期比34%減少した。ただ4月に35%減少したのち、5月と6月は約20%減少にとどまった。生産に関しては操業再開後、メーカーは減った在庫を回復させるため、生産を加速させている。生産が回復していることはプラチナ・パラジウムの下支え要因である。

 

 中国汽車工業協会(CAAM)によると、6月の自動車販売台数は前年比11%増の228万台になる見通し。1~6月の予想値は前年比17%減の1024万台。経済活動再開で中国の自動車販売が増加している。ただ中国の北京近郊でロックダウン(都市封鎖)が発表されており、今後の販売は新型コロナウイルスの行方次第である。

 

 パラジウムETFの現物保有高は、またパラジウムETFの現物保有高は、ロンドンで3.40トンとなり、ニューヨークで4.30トン(同4.38トン)、南アで0.70トン(同0.82トン)に減少した。

 

 また、CFTCの建玉明細報告によると、パラジウムは681枚(同677枚)に拡大した。

 

 

NYパラジウム相場の推移(US$/tryoz)3か月

グラフ

 

 

国内パラジウム相場の推移(JPY/g)3か月

グラフ

 

 

(今週のPGM、商品関係統計およびイベント予定)

7月

6日 独製造業受注 2020年5月(経済技術省)                                 

ユーロ圏小売売上高 2020年5月(EUROSTAT)                             

米非製造業景況指数 2020年6月(ISM)                                  

米建玉明細報告(CFTC)                                               

7日 全世帯家計調査・消費支出 2020年5月(総務省)                         

キャッシュレートターゲット公表(オーストラリア準備銀行)             

独鉱工業生産指数 2020年5月(経済技術省)                             

8日 国際収支(経常収支) 2020年5月(財務省)                             

米消費者信用残高 2020年5月(FRB)                                    

9日 機械受注 2020年5月(内閣府)                                         

中国消費者物価指数 2020年6月(国家統計局)                           

中国生産者物価指数 2020年6月(国家統計局)                           

独貿易収支 2020年5月(連邦統計庁)                                   

米新規失業保険申請件数(労働省)                                     

米卸売在庫 2020年5月(商務省)                                        

10日 米生産者物価指数 2020年6月(労働省)                                 

 米建玉明細報告(CFTC)

 

 

(IRUNIVERSE)

 

 

関連記事