新着情報

2024/07/25   NEDO、重希土フ...
2024/07/25   MRAI第二回国際...
2024/07/25   スキー場跡地をバイ...
2024/07/25   液化水素サプライチ...
2024/07/25   インドネシア産中間...
2024/07/25   東京製鐵 鉄スクラ...
2024/07/25   伊藤忠丸紅鉄鋼、ス...
2024/07/25   CO2排出しない純...
2024/07/25   日本製鉄:宝山鉄鋼...
2024/07/25   原油価格の動向(7...
2024/07/25   宇津木金属、リユー...
2024/07/25   住友金属鉱山:モレ...
2024/07/25   元鉄鋼マンのつぶや...
2024/07/25   MARKET TA...
2024/07/25   【CEシンポ登壇企...
2024/07/24   SUSscrap ...
2024/07/24   Fe Scrap ...
2024/07/24   廃コンクリートにC...
2024/07/24   阪和グループの正起...
2024/07/24   世界の粗鋼生産量:...

トクヤマ PVC価格改定 仕切価格1㎏あたり 18円以上

 株式会社トクヤマ(東京本部:東京都千代田区、社長:横田 浩)は、6月18日、PVCの販売価格について価格修正を決定したと発表した。商社および需要家などとの交渉に入る。

 

1. 対象製品: PVC・・・汎用塩ビ、ペースト塩ビ
2. 修正の時期: 2024年7月1日出荷分より
3. 修正の内容: 当社仕切価格1㎏あたり 18円以上
4. 修正理由: 採算是正

 

 社会情勢の変化に伴い物流費を筆頭とした諸費用および製造設備の維持更新投資費用、更には中期経営計画に掲げる「地球温暖化防止への貢献」に対応する各種施策によりコストが上昇、同社では PVC の安定稼働を維持することを使命としており、収益改善が急務となっている。コスト削減に鋭意努力をしているが、自助努力のみで吸収することは困難と判断し、価格修正を行うとした。

 

 

(IR universe rr)

 

 

関連記事

関連記事をもっと見る