過去の記事

新着情報

2019/03/22   米中貿易交渉の最大焦点 米国の「国防権限法2019」(その2)

米国が掲げる国防権限法2019について前編の(その1)の中で概要を述べた。その2では、今後、中国の5社が、世界シェアトップを背景にIoTや5Gの技術を先行し、情報収集能力を高めようとし、国防権限法2019が日本企業や世界に多大な影響を及ぼすことを述べたい。
詳しく見る

2019/03/22   日本国産メモリメーカーの生き残る道

2018年、半導体メモリの売価が下落し、明らかに需要が後退している。ただ、IoT革命がもたらす大量のデータを一時的に保存するため、今後も世界のメモリ需要が急速に伸びることは間違いない。日本で唯一の国産半導体メモリをつくる東芝メモリに将来を聞いた。
詳しく見る

2019/03/22   米中貿易交渉の最大焦点 米国の「国防権限法2019」(その1)

表面上、協議を重ねるたびに少しずつ成果が出たと、米中双方の報道官とトランプ氏のツイッターは言う。ただ、そうした表面上の米中貿易協議の底にあるのが、中国が国策として押し進める中国製造2025である。これに対して、米国が掲げる国防権限法2019とは何か。
詳しく見る

2019/03/22   韓国 SUS熱延鋼板輸入19年2月 インドネシア産の輸入比率なお上昇

韓国鉄鋼協会のとりまとめによる19年2月のステンレス熱延広幅帯鋼の輸入量は前月比10.2%減の3万
詳しく見る

2019/03/22   息を吹き返す鉛二次精錬、国内資源循環へ向けて、いまタッグを!〜日本海精錬(後編)

韓国向け輸出の事実上の停止によりこの1年で激変した国内の鉛バッテリースクラップ市場。押し寄せる大波は、周辺業界に浮沈をもたらす。日本海精錬(京都府舞鶴市)は、まさに、波に乗る。第3回は、市況変化のあらましと、社長 金村峰士(たかのり)氏の今後の抱負をお届け。
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ