メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

経済総合

2018/09/29   今週の中国鋼材スプレッド:鋼材価格の下落でスプレッド縮小

9月28日の中国の鉄鋼スプレッドをみると熱延鋼板は、先週末比2.4%縮小し2,026元/トンと、3週続けて縮小。冷延鋼板も、同0.5%縮小し2,613元/トンと、5週続けて縮小。異形棒鋼も、同2.7%縮小し2,290元/トンと、4週間振りに縮小した(図表1、5参照)。
詳しく見る

2018/09/28   2018年7月電子工業生産実績 米中貿易戦争本格化してもまだ影響出ない

9月28日、JEITA(電子情報技術産業協会)が2018年7月の電子工業生産実績を公表した。7月単月、電子工業生産全体で9,614億円、前年同月比3.1%上昇した。民生用電子機器以外は、対前年同月比プラスに戻った。米中貿易戦争本格化してもまだ影響なしか?
詳しく見る

2018/09/28   日本経済にロボット変革の波(その3) 中小企業、産廃業者も実践し始めた

ドイツはインダストリー4.0で進めている管理シェルを使ったモノづくり変革を進めている。では、日本は、今、どこまでモノづくりを中心に変革が進められようとしているのか。また、日本は中小企業も、様々な産業分野でロボットを活用した変革を取り組んでいる。
詳しく見る

2018/09/28   日本経済にロボット変革の波(その2) ドイツの進めるプラットフォーム化

日本は、先行するドイツのモノづくりの変革を学び、スマートマニファクシャリングを進め、IEC(国際電気標準会議)の国際標準化に積極参加しようとしている。前半に続き、日本の産業にロボットをどのように利用するのか、RRI事務局の久保氏が語っている。
詳しく見る

2018/09/28   日本経済にロボット変革の波(その1) 変革の波に乗り遅れたら負けるかも

日本の生産人口減少に対して、海外からの人材を受け入れる対応もあるが、日本が得意とするロボットを活用して行くべきではないかと、ロボット革命イニシアティブ協議会事務局長の久保智彰氏は言う。
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ