メタル・カテゴリー閉じる
マイナーメタル  

 グラフ


こちらは会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

月平均値(仲値)


こちらは会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

酸化ビスマス(99.9%min in China)のデータについて

写真医薬品から電子産業まで幅広い用途
 化合物は早くから傷と痛みに効くことが知られていました。ビスマスの硝酸塩が腸内の不整に効くことが発見されてからは医薬品・治療用に生産・利用されてきました。また、工業用にもその特性から低融合合金の開発が進み、幅広い作業用の用途を生み出しました。金属工業分野ではスプリンクラーの口金やヒューズや鉛を含まないハンダなど、化学工業分野では医薬品や化粧品など、電子工業分野ではフェライト添加剤やビスマス・テルル熱電素子として電子冷蔵庫などに用いられています。金属の中で最も反磁性(物質が磁場の向きと逆方向に磁化される性質)が強いことも大きな特徴です。
伸銅品生産の鉛フリーの材料としてビスマスが使われています。

関連記事