ステンレス・フェロアロイ  

 グラフ


こちらは会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

月平均値(仲値)


こちらは会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

フェロシリコン(75%min FOB China)のデータについて

写真フェロシリコンは、ケイ素(Si)と鉄の合金。鋼や鋳鉄の溶解においての最も代表的な基本材料で、還元、脱酸、造滓、シリコン添加用に使われる。
シリコン(ケイ素)の原料は珪石(SiO2)で、現在日本国内での精錬は行われていない。精錬に多くの電力を必要とする。輸入はすべて中間製品で、金属シリコン、合金鉄系シリコン(フェロシリコン、シリコマンガン)、炭化物の3種類である。フェロシリコンの輸入量は2009年でおよそ32万トン、80%近くが中国とブラジルからの輸入。この後電磁鋼板などの鋼材に加工され、モーター、自動車用鋼板などに製品化される。

関連記事