メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/01/28   ネスレ、5年間で最...
2020/01/28   2019年の世界粗...
2020/01/28   米Call2Rec...
2020/01/28   東鉄続落 全工場で...
2020/01/28   BHPビリトン F...
2020/01/28   電子部品ユニットで...
2020/01/28   電子フィルタレポー...
2020/01/28   トルコの輸入スクラ...
2020/01/28   Doe Run社 ...
2020/01/28   2019年12月伸...
2020/01/28   EVバッテリーに投...
2020/01/28   鉛建値3円引き下げ...
2020/01/28   EVバッテリー最前...
2020/01/28   銅建値変更 30円...
2020/01/28   環境ビジネス問わず...
2020/01/28   MARKET TA...
2020/01/28   27日の中国鋼材ス...
2020/01/28   中国鉄鋼需給(1月...
2020/01/27   鉄の技術と歴史研究...
2020/01/27   中国 スクラップマ...

今週(11/11~)の金銀相場展望 軟調、米中の通商協議の進展期待が圧迫

2019.11.11 08:14
先週の金は米国が対中関税の一部撤回を検討し、米中が追加関税の段階的な撤廃で合意と伝えられると、ドル高や株高が金の圧迫要因になった。現物相場は10月1日以来の安値1460.99ドルを付けた。東京金先限は10月3日以来の安値5127円を付けた。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事