メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/01/26   東京製鐵、鉄スクラ...
2021/01/26   国内パソコン出荷事...
2021/01/26   シェリット 202...
2021/01/26   2020年12月伸...
2021/01/26   ウクライナ 202...
2021/01/26   10年周期で相場高...
2021/01/26   国内民生電子機器出...
2021/01/26   LME亜鉛相場軟化...
2021/01/26   米 自動車電化を推...
2021/01/26   伊豆市「平和寺本山...
2021/01/26   20年1-10月の...
2021/01/26   南アFeCr大手M...
2021/01/26   MARKET TA...
2021/01/26   環境ビジネス問わず...
2021/01/26   鉛蓄電池業界の前途...
2021/01/26   25日の中国鋼材ス...
2021/01/25   続伸の錫は2013...
2021/01/25   白銅、三菱ケミカル...
2021/01/25   三井金属、次世代半...
2021/01/25   東京製鐵、鉄スクラ...

LME銅&アルミ相場UPTREND 来週の見通し 銅は8,000ドル射程圏内

2020.12.04 13:50
国際指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は2日、1トン当たり7673.25ドルを付けた。3日の取引では同7674.50ドルで引けた。先物は7681ドル。すでに2013年春先以来、約7年ぶりの高値圏を走っているが、今のモメンタムでいくと来週にも8
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事