新着情報

2023/12/11   エルケムのシリコン...
2023/12/11   シームレスパイプの...
2023/12/11   レゾナックHD:サ...
2023/12/11   レゾナックHD:サ...
2023/12/11   三菱マテリアル:経...
2023/12/11   貴金属PGM市場近...
2023/12/11   E-Scrap市場...
2023/12/11   酸化セリウム輸入R...
2023/12/11   亜鉛地金輸出Rep...
2023/12/11   豪石油1位と2位が...
2023/12/11   東京製鐵の鉄スクラ...
2023/12/11   タンタル原材料輸出...
2023/12/11   タンタル原材料輸出...
2023/12/11   2023年10月ア...
2023/12/11   急増する在庫でLM...
2023/12/11   2023年1-8月...
2023/12/11   コスモ石油とバンチ...
2023/12/11   神鋼環境ソリューシ...
2023/12/11   CNFは次世代の素...
2023/12/11   微生物が作りだすプ...

二次電池PSI-Report#60 鉛蓄電池、2020年終盤、一部回復基調も見られる

鉛蓄電池は、リチウムイオン二次電池などへの転換などから、2018年をピークに販売が減少傾向にある。昨年は、コロナ禍の影響も受けて厳しい1年だったが、終盤になって少し需要の回復の光が見え始めた。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る