新着情報

2024/02/27   大栄環境:リサイク...
2024/02/27   パナソニックエナジ...
2024/02/27   住友金属鉱山:PT...
2024/02/27   白黒レンガ業績比較...
2024/02/27   はんだ国内生販在R...
2024/02/27   2024年1月伸銅...
2024/02/27   日本製鉄:米政権が...
2024/02/27   脱炭素の部屋#15...
2024/02/27   LME Weekl...
2024/02/27   電池生産で自律を目...
2024/02/27   MARKET TA...
2024/02/26   ギニアの採掘・探査...
2024/02/26   EUの炭素国境調整...
2024/02/26   米大手SUS&Ni...
2024/02/26   中国・紫金鉱業、チ...
2024/02/26   工具生販在Repo...
2024/02/26   二次電池PSI-R...
2024/02/26   二次電池PSI-R...
2024/02/26   二次電池PSI-R...
2024/02/26   国内半導体生販在R...

日東工業株式会社 使用済みEVリユースバッテリーの10年保証対応を打ち出し

 高圧受電設備、分電盤といった機器を手掛ける日東工業株式会社(愛知県長久手市)は、フォーアールエナジー株式会社が提供する日産自動車株式会社の日産リーフ由来の再製品化バッテリーを使用した「サファLink -ONE-」について、使用されているリユースバッテリーの10年保証対応を発表した。

プレスリリースは以下の通りとなる。

 

国内初、産業用蓄電池システム搭載のEVリユースバッテリー10年保証に対応

 日東工業株式会社(本社:愛知県長久手市、取締役社長 黒野 透)は、環境配慮型「産業用太陽光自家消費蓄電池システム サファLink -ONE-(以下、「サファLink -ONE-」)」で使用しているEV使用済みリユースバッテリーに対し、国内で初めて10年保証に対応することをお知らせします。


 2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、再生可能エネルギーや蓄電池などの活用への期待が高まっており、国による制度設計や事業者の取り組みが進んでいます。その一方で、BEV(バッテリー電動車)の普及に伴うバッテリー廃棄問題は、再利用への可能性の模索が課題となっています。

 「サファLink -ONE-」は、EV使用済みリユースバッテリーを活用した産業用太陽光自家消費蓄電池システムで、再生可能エネルギーと資源を有効活用した社会的意義の高いシステムです。

今回、環境に配慮した「サファLink -ONE-」を安⼼してご利用いただくため、EV使用済みリユースバッテリーに対し、国内で初めて10年保証を開始します。

 

■保証対象機器

EV使用済みリユースバッテリー(※)、BMS、これらに付属する開閉器、端子台等
■保証期間
10年間
■開始時期
2024年4月予定

 

 

■「サファLink -ONE-」のシステム概要

 日産リーフのリユースバッテリーを使用することで製造工程でのCO₂排出削減やレアメタルなどの資源再利用を行い、好循環サイクルの創出を実現します。

 

 

※フォーアールエナジー株式会社が、日産自動車リーフに搭載されているバッテリーを再製品化したもの。

 

 

(IRuniverse Ryuji Ichimura)

 

 

関連記事

関連記事をもっと見る