新着情報

2024/07/12   デコ活、1642の...
2024/07/12   黒谷、不採算案件の...
2024/07/12   津軽バイオマスエナ...
2024/07/12   環境産業の市場規模...
2024/07/12   リテールパートナー...
2024/07/12   DENZAI&ベス...
2024/07/12   インドJSWste...
2024/07/12   中国で銅在庫が急増...
2024/07/12   インドネシアHar...
2024/07/12   東京製鐵 鉄スクラ...
2024/07/12   世界の半導体需要と...
2024/07/12   インドSMEL社 ...
2024/07/12   2024年5月の国...
2024/07/12   中国 次世代電池技...
2024/07/12   中国の鉄鋼貿易業者...
2024/07/12   EUの「包囲」が予...
2024/07/12   中国 動力電池の回...
2024/07/12   レアアース業界初の...
2024/07/12   上半期、欧州に輸出...
2024/07/12   鉄鋼・非鉄関連会社...

2024年のリチウム需給 7万8,000トンの供給超過に――オーストラリア産業科学資源省が需給予測

 オーストラリア・産業科学資源省はこのほど、2024‐2026年の最新リチウム需給予測をまとめた。それによると、足元の24年で生産量が23年比18.8%増の123万6,000トン、需要量が同14.9%増の115万8,000トンで、需給バランスは7万8,000トンの供給超過となる見通し。26年までの予測期間を通して、この基調は続くと予測している。22年11月に史上最高値を付けた高値相場が引き出した増産投資効果で生産量が拡大する一方、欧米による中国製EVへの制裁関税の適用などで主用途であるEV(電気自動車)の普及ペースが鈍化、その結果、リチウム需要も減退するとみている。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る