メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

経済総合

2018/04/28   今週の中国鋼材スプレッド:熱延・冷延・棒鋼、全て拡大

4月27日の中国の鉄鋼スプレッドをみると熱延鋼板は、先週末比4.6%拡大し2,050元/トンと4週続けて拡大した。冷延鋼板は、同1.0%拡大し2,404元/トンと、2週間振りに拡大。異形棒鋼は、同4.8%拡大し1,790元/トンと5週続けて拡大した(図表1,5参照)。
詳しく見る

2018/04/27   大チタ・東チタ、スポンジチタン各社の業績出揃う

4月27日15時、大阪チタニウムテクノロジーズ(以下大チタ)は、18/3期の業績を発表、これで、前日の東邦チタニウム(以下東チタ)と合わせて、わが国のスポンジチタンメーカーの業績が出揃った。
詳しく見る

2018/04/27   電子材料(希土類磁石、誘電体セラミックス) 対前年同月度比増加

電子情報技術産業協会(JEITA)が2018年2月の磁性材料と誘電体セラミックスの世界生産量を発表した。希土類磁石の国内生産は85億円(前年同月比115%)、誘電体セラミックスの世界生産量は電極材料が重量指数で227(前年同月比106%)であった。
詳しく見る

2018/04/27   企業動向シリーズ#124 東洋機械金属 豊富な受注残で2ケタ増益続く見通し

射出成形機とダイガストマシンの専業メーカーである東洋機械金属(6210)の18/3期11.4%増収も経費増で12.8%営業増益に留まるが19/3期は採算向上で増益幅は拡大。二桁増が続く見込みとなっている。
詳しく見る

2018/04/27   大平洋金属、ニッケル市況上昇で通期見通しを上方修正

4月27日15時、大平洋金属は18/3期の業績見通しの上方修正を発表した。為替が想定より、若干円高で推移したものの、LMEニッケル価格が想定を上回って推移したことが理由。
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ