メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/07/27   【コモディティと人...
2021/07/27   豪Lynas社、マ...
2021/07/27   鉄鋼需給説明会:最...
2021/07/27   ガスのスイッチング...
2021/07/27   豪州からの風#15...
2021/07/27   日本製鉄:「新しい...
2021/07/27   日本製鉄:常圧二酸...
2021/07/27   電力取引量:過去最...
2021/07/27   信越化学:1Q増収...
2021/07/27   約2000台放置・...
2021/07/27   産業用電子機器輸出...
2021/07/27   2021年6月 速...
2021/07/27   韓国 中国、インド...
2021/07/27   コバルト市場近況2...
2021/07/27   2021年6月伸銅...
2021/07/27   SUSscrap ...
2021/07/27   中国河南省での 1...
2021/07/27   LME亜鉛相場続騰...
2021/07/27   MARKET TA...
2021/07/27   企業分析シリーズ#...

第82回FB銅相場見通し 2月銅建値は660~720円弱気予想 国内銅原料需要悪化

2019.02.02 11:06

 東名阪の非鉄スクラップ問屋などで構成され、Facebookにて相場予想を語り合う銅相場見通しの20189年2月版は電気銅建値ベースで安値660円、高値720円とした。国内の銅スクラップ景況感については等しくメーカーの受け入れ状況悪く、各問屋とも荷捌きに苦労している様子。

                                

【議長】

  橋本健一郎   (橋本アルミ)       大阪

【委員】  

 荒井 義明    (荒井明商店)      角井聡一郎       (角井地銅商店)

 勅使河原 孝行     (テシ商店)      棚町祐次       (IRユニバース)

 

 

【概況】

今回のCOMCにおいては

 A  米中貿易戦争の動向

 B  中国の春節明けの景気対策

以上の意見が非常によく聞かれた。

 

 Aに関しては そもそも米国に妥協する意図は感じられず むしろ中国潰し?に掛かってる可能性も高く方向性としては早期合意はないのでは ただ ポイントポイントで景気悪化に対しての対応がある可能性も高いBに関しては、 中国の景気対策期待で鉄が上がってる事、LME価格もドル安効果もあり上昇 してる事から多少は下げ止まる力もあるのでは?

 

 これらを踏まえ、当委員会としては、ベア 「弱気」 との予想。

 

 

グラフグラウ

 

 

(IRUNIVERSE)

 

 

関連記事