新着情報  - News -

2022/09/30   2022年9月中国...
2022/09/30   欧州エネルギー危機...
2022/09/30   シリコン材料の価格...
2022/09/30   YKK AP四国製...
2022/09/30   ガリウム市場近況2...
2022/09/30   水素EVメーカー豪...
2022/09/30   豪Fortescu...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   半導体受託生産の価...
2022/09/30   LMEアルミ&ニッ...
2022/09/30   輸出鋼材のスプレッ...
2022/09/30   Sakuu社3Dプ...
2022/09/30   米eLoop社フラ...
2022/09/30   豪州 タイヤ・リサ...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...

MARKET TALK(現地08月13日)対中制裁関税の一部延期でAl,Cu反発、Ni続伸

2019.08.14 09:14
現地時間13日のLME相場は、米国が9月1日からの対中制裁追加関税の一部について延期することを発表したのを受けて、アルミ、カッパーは反発、依然としてインドネシアからの輸出制限懸念根強いニッケルは続伸し16,000ドルを窺った。亜鉛は2.6%上昇、2,319ドルで大引けとなった。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事