新着情報  - News -

2022/11/26   インドネシア ロー...
2022/11/26   インドネシア WT...
2022/11/26   MARKET TA...
2022/11/25   露産金属取引禁止警...
2022/11/25   11月第4週末の中...
2022/11/25   古河機械金属:上期...
2022/11/25   ステンレス鋼材国内...
2022/11/25   古河機械金属:上期...
2022/11/25   《Metal Pr...
2022/11/25   《Metal Pr...
2022/11/25   《Metal Pr...
2022/11/25   《Metal Pr...
2022/11/25   東洋紡と大同特殊鋼...
2022/11/25   Aurubis L...
2022/11/25   二次電池PSI-R...
2022/11/25   国内産業用ロボット...
2022/11/25   国内半導体製造装置...
2022/11/25   国内FPD製造装置...
2022/11/25   中国 炭酸リチウム...
2022/11/25   中国 石炭からの水...

半導体メモリ製販在 Report2019#2 摩訶不思議、メモリ販売数が大きく減らない

2019.08.22 16:16
データセンター向けの投資が遅れて世界的なメモリ不況が長引き、日本の半導体メモリ販売額も低迷している。このうち、DRAMを除き、大半をNANDフラッシュメモリが占める製品の販売数を見ると、不思議と販売額ほどの落込みが見えて来ない。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事