メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2019/11/20   アルミUBC自治体...
2019/11/20   レノバ 御前崎港バ...
2019/11/20   中国安泰科 ニッケ...
2019/11/20   中国 錫インゴット...
2019/11/20   中国 国内のアルミ...
2019/11/20   (続報)2019年...
2019/11/20   半導体製造装置輸出...
2019/11/20   タンタルくず輸出入...
2019/11/20   タンタル原材料輸出...
2019/11/20   南山アルミ インド...
2019/11/20   廃車処分のプラット...
2019/11/20   銅建値変更 10円...
2019/11/20   日本初の防衛部門展...
2019/11/20   MARKET TA...
2019/11/20   企業動向シリーズ#...
2019/11/20   日本初の防衛部門展...
2019/11/20   中国の鉛バッテリー...
2019/11/20   インドネシア 10...
2019/11/20   亜鉛徒然草#84 ...
2019/11/20   フランスからの風:...

阪和興業 南アのウォーターバーグPGMプロジェクト最終FSを発表

2019.10.23 11:33

 23日 阪和興業は、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下:JOGMEC) と共同参画している南アフリカ・ウォーターバーグ白金族金属 JV プロジェクトにおいて、2017 年 11 月 から実施していた最終フィージビリティ・スタディ(実行可能性調査、以下「最終 F/S」)にて高評価を得たことを発表した。

 

鉱山情報
 ・確認および推定鉱物埋蔵量の白金族金属量(3PGE+Au(注 1)) 605.9t ・年間の最大白金族金属(3PGE+Au生産量) 13t
 ・鉱山寿命 45年
 ・初期設備投資(CAPEX、70%の安定生産まで) 874百万米ドル ・鉱山操業コスト 456米ドル/oz
 ・生産コスト 554米ドル/oz (ニッケルおよび銅の副産物クレジットを控除した場合)

 

経済性評価
 ・税引後の現在正味価値(割引率8%) 333百万米ドル ・税引後の内部収益率(割引率8%) 13.3% ・初期段階投資の回収期間 11.2年
 ※上記数値は過去 3 年の平均金属価格(米ドル/oz)使用の上、算出。
 プラチナ:931、パラジウム:1,055、ロジウム:1,930、金:1,318。 為替レート:15.95 ランド/米ドル。
 ウォーターバーグ・プロジェクトの株主である Platinum Group Metals Ltd.により公表された最終 F/S については、下記サイトより。

 

 →(阪和興業)南アフリカ共和国・ウォーターバーグ白金族プロジェクト 最終フィージビリティ・スタディを発表

 

 阪和興業は本事業に参入することにより、自動車用排気ガス浄化触媒と燃料電池に使用される白金族金属、 二次電池に使用されるニッケル等の金属資源を確保し、日本への安定供給に貢献していく考え、
(注 1)用語説明 3PGE+Au:プラチナ、パラジウム、ロジウムおよび金の略称。

 

プロジェクト概要
 名称 Waterberg JV Resources Proprietary Ltd.
 地域 南アフリカ共和国リンポポ州ブッシュフェルト北リム
 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構概要
 本社所在地 東京都港区虎ノ門 2 丁目 10 番 1 号 代表者 理事長 細野哲弘
 設立日 2004年2月29日
 資本金 9,381億円 (2019年7月1日現在)
 鉱区位置図

 

問い合わせ先
 阪和興業株式会社
 東京本社 プライマリー原料第一部 部長 田川哲也
 課長 廣川大助
 TEL: 03-3544-1898
 

 

(IRuniverse)

 

 

関連記事