新着情報  - News -

2022/09/24   台湾電池材料業界の...
2022/09/24   2022年度8月(...
2022/09/24   世界の粗鋼生産量:...
2022/09/24   MARKET TA...
2022/09/24   EU電池規則最新情...
2022/09/24   小さなボディで海洋...
2022/09/24   携帯できるハードと...
2022/09/24   重機の流通事情と環...
2022/09/24   ローコストで実用的...
2022/09/24   現場に特化したUS...
2022/09/24   これから増える高齢...
2022/09/24   2022年7月 タ...
2022/09/24   近づく『ISO/T...
2022/09/24   中国GEM 豪州ニ...
2022/09/24   MARKET TA...
2022/09/23   政府の原発再稼働対...
2022/09/22   非鉄金属精錬業界 ...
2022/09/22   豪Avenira-...
2022/09/22   東京製鐵、鉄スクラ...
2022/09/22   豪Envirost...

レアメタル系スクラップ市場近況2020#8 大きな変動なく概ね横ばい

2020.10.30 13:20
レアメタル系スクラップは概ね横ばい。10月内にニッケル相場は一旦は落ち込んだものの再度16,000ドル台に浮上。チタンは輸出不振も国内向けでカバー。タングステン系変わらず。モリブデン系も変わらず。タンタル系スクラップは現在の好調きわめるタンタルコンデンサの需要動向からすると先々は期待できる商材か。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事