メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2022/01/27   圧粉磁心用絶縁被覆...
2022/01/27   蝶理、2022年度...
2022/01/27   コバルト市場近況2...
2022/01/27   バナジウムWatc...
2022/01/27   《Metal Pr...
2022/01/27   《Metal Pr...
2022/01/27   《Metal Pr...
2022/01/27   《Metal Pr...
2022/01/27   パラジウム急騰!ロ...
2022/01/27   牛放出のメタンガス...
2022/01/27   アルミニウム圧延品...
2022/01/27   日本カーボン:最先...
2022/01/27   LME銅相場ウクラ...
2022/01/27   AGC(5201)...
2022/01/27   欧州ステンレス 2...
2022/01/27   原油価格の動向(1...
2022/01/27   原油在庫(1/27...
2022/01/27   東大・トヨタ・パナ...
2022/01/27   台湾:アルミ合金市...
2022/01/27   MARKET TA...

豊田通商、米国での車載用電池工場の建設地をノースカロライナ州に決定

2021.12.07 17:40
豊田通商株式会社(以下、豊田通商)は、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)の北米事業体であるToyota Motor North America, Inc.(以下、TMNA)とともに、車載用電池生産の新会社を設立し、北米における車載用電池生産の準備を進めてきた。今回、車載用電池工場の建設地をノースカロライナ州のグリーンズボロ・ランドルフ・メガサイト(Greensboro-Randolph Megasite)に決定した。同工場の投資額は、約12億9,000万米ドル(約1,430億円 ※用地、建物の費用を含む)、名称は、Toyota Battery Manufacturing, North Carolina(トヨタ・バッテリー・マニュファクチャリング・ノースカロライナ 以下、TBMNC)。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事