新着情報

2024/05/26   過熱するアルミ合金...
2024/05/25   MARKET TA...
2024/05/24   黒崎播磨:24/3...
2024/05/24   黒崎播磨:24/3...
2024/05/24   中・東欧で「一帯一...
2024/05/24   日鉄ステンレス:井...
2024/05/24   住友金属鉱山:コテ...
2024/05/24   再資源化事業高度化...
2024/05/24   Americas ...
2024/05/24   展示会で目立った「...
2024/05/24   国内産業用ロボット...
2024/05/24   二次電池PSI-R...
2024/05/24   国内FPD製造装置...
2024/05/24   国内半導体製造装置...
2024/05/24   2024年度講演会...
2024/05/24   「アスベスト」処理...
2024/05/24   2024半導体動向...
2024/05/24   MARKET TA...
2024/05/24   工作機械工業会4月...
2024/05/23   鉛バッテリー不買運...

第3回CEシンポジウム in TOKYO報告➀――政策動向、民間の取組巡り多様な議論続く

 IRuniverseは2024年4月4日都内の学士会館で、「第3回サーキュラーエコノミーシンポジウム in TOKYO」を開催した。わが国のサーキュラーエコノミー(循環型経済)のあるべき姿を様々な角度から検証し、その実現への道筋を探るため、当社が2023年5月に立ち上げたシンポジウムである。第3回となる今回は参議院議員の片山さつき氏ら13人が登壇、それぞれの分野・立場から目指すべき未来図を示した。講演に引き続き行われたパネルディスカッションや、その後会場を移して開かれたビジネス交流会でも、講演者らと参加した会員らの間で活発な議論の輪が広がった。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る