新着情報

2024/02/28   貿易統計(1月):...
2024/02/28   貿易統計(1月):...
2024/02/28   中国ゲルマニウム取...
2024/02/28   中国 LIB負極材...
2024/02/28   中国 LFP材料も...
2024/02/28   格林美・インドネシ...
2024/02/28   中国 鉄スクラッフ...
2024/02/28   電解アルミニウムの...
2024/02/28   2023年年間 S...
2024/02/28   MARKET TA...
2024/02/28   自動車の循環性推進...
2024/02/28   「第9回 Batt...
2024/02/27   第9回バッテリーサ...
2024/02/27   大栄環境:リサイク...
2024/02/27   パナソニックエナジ...
2024/02/27   住友金属鉱山:PT...
2024/02/27   白黒レンガ業績比較...
2024/02/27   はんだ国内生販在R...
2024/02/27   2024年1月伸銅...
2024/02/27   日本製鉄:米政権が...

MARKET TALK(現地12月01日)鉛、亜鉛HIT、銅反発、ニッケル続落

現地12月1日のLME市場は鉛、亜鉛が中国要因で上昇、カッパーはストライキ要因で反発、ニッケル続落も11,000ドル台キープ。 鉛3Mは前日比33ドル高の2,510ドル、後場2529ドルで6週間ぶりの高値をHIT。中国で
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る