新着情報

2024/02/21   アミタHD 三井住...
2024/02/21   日本アビオニクス(...
2024/02/21   大栄環境(9336...
2024/02/21   MARKET TA...
2024/02/21   EUの新たな輸入管...
2024/02/21   欧州のEV充電スタ...
2024/02/20   2023年年間シリ...
2024/02/20   出光:北海道で国内...
2024/02/20   三和油化 半導体関...
2024/02/20   SUSscrap ...
2024/02/20   アルミUBC自治体...
2024/02/20   日本電気硝⼦株式会...
2024/02/20   国内酸化チタンPS...
2024/02/20   国内伸銅品PSI実...
2024/02/20   ジルコニウム輸出入...
2024/02/20   はんだ輸出入レポー...
2024/02/20   タングステン市場近...
2024/02/20   中国のタンタル市場...
2024/02/20   中国の生態環境部は...
2024/02/20   国内パソコン出荷2...

MARKET TALK(現地12月12日)LME全面高も後半に手じまい売りで下落

現地12日のLME市場は、前半は買い優勢の展開で上昇するも、後半はドル高圧迫、亜鉛の下落につれて反落。亜鉛3Mは前日比66ドル高の3168ドル、後場は3157ドルに反落。Glencoreが2015年から減産していた豪州のLadyLoretta鉱山のオペレーションを完全再開すると発表。これにより同社から10万トンの亜鉛供給が増加となる。しかしこのニュースを受けても亜鉛の下落は限定的だった。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事

関連記事をもっと見る