過去の記事

LME DAILY

2018/11/13   MARKET TALK(現地11月12日)ドル急騰に圧迫されほぼ全面下落 鉛・亜鉛が特に安い

現地時間12日のLME相場は、鉛が2%、つれて亜鉛が1%切り下がった。鉛は今月入っての高値から4%の下落。
詳しく見る

2018/11/10   MARKET TALK(現地11月09日)ドル高と米中貿易戦争警戒から反落

現地時間9日のLME相場は、投資家の米中貿易戦争への警戒とドル指標の急騰による相場弱含みからおおむね反落して終えた。カッパーとニッケルは支持線を失った。
詳しく見る

2018/11/09   MARKET TALK(現地11月08日)ドル高にあらがってメタル上昇、鉛3.9%上伸

現地時間8日のLME相場は、おおむね上昇、LME在庫の減少に支援されて亜鉛と鉛が上伸した一方ニッケルは上昇気流から外れた。
詳しく見る

2018/11/08   MARKET TALK(現地11月07日)ドル安、世界株高下 アルミ1.7%UP亜鉛DOWN

現地時間7日のLME相場は、前場こそ世界的な株価反発と米中間選挙で下院過半数を民主党が奪回したことによるドル安に支援されて、全般的に上昇したが、後場に入って売買い交錯、アルミ・ニッケルは高値圏で引ける一方亜鉛は10年来の低水準在庫にもかかわらず続落した。
詳しく見る

2018/11/07   MARKET TALK(現地11月06日)米中間選挙結果待ちでメタル相場軟化

現地時間6日のLME相場は、米中間選結果待ちと米中貿易摩擦の動向の様子見から小幅安の展開となった。
ニッケル3Mは唯一ポジティブ領域で引け、前日の終値11,750トンから25ドル伸長、11775ドルが終値。
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ