メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2020/08/15   MARKET TALK(現地08月14日)材料難でまちまち Cu Ni反発、Al続落

現地14日のLMEは、材料難の中まちまちの動きとなった。カッパー・ニッケルはドル安で反発、アルミは弱気中国・米穀小売売上高で続落。
詳しく見る

2020/08/14   MARKET TALK(現地08月13日)南米銅生産復帰と弱中国需要でCu大幅反落6,20...

現地13日のLMEは、南米銅生産の復帰と季節要因での弱中国需要が売り材料となってカッパーが大幅反落、他メタルも連れて全面安となった。
詳しく見る

2020/08/13   MARKET TALK(現地08月12日)引き続き方向感欠く Cu反発、Ni反落、Al小じっかり

現地12日のLMEは、米国の追加支援対策協議が膠着するなかドル高が圧迫要因となる一方、欧米株堅調が支援材料ともなり、まちまちの動きとなった。
詳しく見る

2020/08/12   MARKET TALK(現地08月11日)決め手欠いて方向感見えず Cu反落、Ni堅調

現地11日のLMEは、米国の追加支援対策への期待や強気中国自動車販売実績が支援材料となる一方、香港・台湾をめぐる米中対立の激化に対する警戒などが交錯、方向感のはっきりしない展開となった。
詳しく見る

2020/08/11   MARKET TALK(現地08月10日)中国工業用需要回復期待でCu反発、Niは続落

現地10日のLMEは、カッパーが中国工業用需要回復期待などで反発、6,400ドル台に迫った。アルミも連れて反発。ニッケルは先週来の上げ一巡感強まりで修正安続く。亜鉛、鉛、錫は軒並み軟化した。
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ