メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2018/03/31   MARKET TALK(現地03月30日)イースターホリデーでロンドン、ニューヨークとも休場

現地30日はイースターホリデーでLME、NYともに休場。SHFEのみOPEN。
上海市場は概ね反発。アルミ在庫が過去最高更新。
詳しく見る

2018/03/30   MARKET TALK(現地03月29日)イースター控えカッパー、ニッケル反発、在庫増圧力...

現地29日のLMEは3月30日から4月2日までのイースター休暇控え相場は二分された。
アルミ3Mは2017年8月8日以来の安値1,996ドルをつけ1.5%下落で今週を終えた。1月初旬からは300ドルの下落。米国のアルミ関税付加と在庫圧力が下押し。前日比22ドル安の2,005ドル。LMEアルミ在庫は前日比2万4,675トン増の128万6,300トン。
詳しく見る

2018/03/29   MARKET TALK(現地03月28日)ドル高加速でBase&PreciousMetal...

現地28日のLME市場は、米GDPの上方修正でドル高が加速し、ベースメタル、貴金属を強力に圧迫。続落展開となるなか、ニッケルが上昇。28日のベストパフォーマーはニッケルだった。
詳しく見る

2018/03/27   MARKET TALK(現地03月26日)カッパーは在庫急増から続落、アルミ・ニッケルは小反発

カッパーは在庫急増から続落、アルミ・ニッケルは小反発現地26日LMEは、続落であけたが、その後ドル安・NYダウ急反発の背景もあり、続落のカッパーを除いて反発。
アルミは小反発。LME在庫は引き続き減少するなか、中盤に2043.5ドルまで下落となり、直近の安値を更新し、昨年12月15日以来の安値をつけた。しかし
詳しく見る

2018/03/24   MARKET TALK(現地03月23日)米中貿易戦争懸念でメタル続落、年初来安値更新

現地23日のLMEは米の最大600億ドルの中国からの輸入品に対する関税賦課措置に中国側も対抗措置で即応したため、米中間貿易戦争への中間貿易戦争への懸念が膨らみ、全面安となった。その中で亜鉛が値を上げあらがった。
詳しく見る
1 2 3 4 5 次へ