メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2018/10/31   MARKET TALK(現地10月30日)ドル高に圧迫 鉛2年来安 アルミ14か月ぶり安値

現地時間30日のLME相場は、ドル高基調から概ね軟化して引けた、カッパーと亜鉛は急落、アルミ3Mは2017年8月来の安値に後退した。
詳しく見る

2018/10/30   MARKET TALK(現地10月29日)ドル高、世界経済先行き懸念にメタル圧迫さる

週明け現地29日のLME市場は、ドル高、米中貿易摩擦に起因する世界経済先行き懸念がメタルを圧迫。下げが目立つ週明けマーケットとなった。米個人消費の伸び悩みもマイナス要因に。
詳しく見る

2018/10/27   MARKET TALK(現地10月26日)再びの世界同時株安でメタル全面安 Ni12,00...

現地26日のLME市場は再びの世界同時株安でほぼ全面安の展開に。ニッケルは続落で12,000ドル割れ。7月以来の高値となっているドル高も相場を圧迫。世界の株価の週間ベースの下落率が5年超ぶりの大きさとなることが相場のセンチメントをなお悪化さす。
詳しく見る

2018/10/26   MARKET TALK(現地10月25日)Ni続落、Zn堅調、Cu、Sn反発

現地25日のLME市場は、世界経済の先行き不透明感が相場ムードを重くしているなか、ニッケル続落、カッパーはオンワラント在庫の低水準から反発、スズもインドネシア要因で上昇した。
日本除いての世界株安一服もドル高がメタルを圧迫。
詳しく見る

2018/10/25   MARKET TALK(現地10月24日)前半買われるもドル高、米株急落で後半反落

現地24日のLME市場は、前半はアジア株上昇を背景に買われたが後半はドル高、米株続落で反落という流れになった。
詳しく見る
1 2 3 4 5 次へ