メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2014/04/30   MARKET TALK(現地04月29日)先安観台頭しリスク回避の売りでメタル続落

ドル高背景、明日に米GDP、米FOMCの結果発表を控えリスク回避の整理売りが広がりメタル続落。また木曜日には中国製造業購買担当者景気指数の発表も控えており、市場は警戒。混沌とするウクライナ情勢も圧迫材料。
詳しく見る

2014/04/29   MARKET TALK(現地04月28日)ドル高、対露追加制裁でリスク回避の売り広がる

米の対露追加制裁を受けリスク回避&手仕舞い売りでメタル反落。ドル高、原油反落、株価の急反落もメタルを圧迫。明日から米FOMCが始まること、中国製造業PMI指数の発表を木曜日に控えていることから様子見でやや売り多めの展開。
詳しく見る

2014/04/26   MARKET TALK(現地04月25日)ウクライナ情勢さらに緊張高まり工業金属下落金上昇

ウクライナ情勢を巡って売り買い交錯。ウクライナ軍が親露派の中心地であるスラビャンスクを包囲。一触即発の状況で相場も神経質な展開に。工業用メタルはリスク回避の売りで概ね下落も貴金属は安全逃避の買いで上昇。週末を控えた手仕舞い売りで工業メタルは弱めにCLOSE
詳しく見る

2014/04/25   MARKET TALK(現地04月24日)ウクライナ緊張の高まりと米耐久財受注増でメタルUP

LMEは買い先行で始まる。ウクライナ軍が親露派の強制排除に着手し親露派に死者が出たことでロシアのプーチン大統領が報復を暗示。これによりロシア得意のメタルであるニッケル、パラジウム、アルミがこぞって大幅に上昇。ロシアからの供給不安がはやされる。
詳しく見る

2014/04/24   MARKET TALK(現地04月23日)中国製造業PMIの50割れで反落、EUPMI上昇で反発

 中国HSBC製造業購買担当者景気指数(PMI)が景気拡大、縮小の分岐点となる50を4カ月連続で下回ったことが嫌気されLME反落。ドル安、ユーロ圏PMIの上昇で持ち直す。
詳しく見る
1 2 3 4 5 次へ