メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2020/12/31   MARKET TALK(現地12月30日)Al反発、Cu,Niは新型コロナ感染拡大で売り優...

現地30日のLMEは、前日からの買戻しとドル安傾向でアルミは反発、カッパー、ニッケルは変異種もからんだ新型コロナの世界的感染拡大から、売り優勢で運ばれた。

詳しく見る

2020/12/30   MARKET TALK(現地12月29日)Cu反発、Al,Niは反落 他メタルはまちまち

現地29日のLMEは、米国でトランプ大統領要求の2,000ドル直接給付修正案が超党派で議決されたことを受けてカッパーは反発、アルミは世界

的需給緩和観測から反落、ニッケルは年末の玉整理基調から反落した。
詳しく見る

2020/12/29   MARKET TALK(現地12月28日)LMEボクシングデー休場、SHFEトランプ署名で...

現地28日のLMEは、ボクシングデー(振替)ため休場。SHFEはトランプ大統領が一転総額2.3兆ドルの追加経済対策に署名したことを好感、アルミ・亜鉛除いて堅調となった。
詳しく見る

2020/12/25   MARKET TALK(現地12月24日)来年の景気回復期待でAl,Ni続伸、Cu玉整理で反落

現地24日のLMEは、新型コロナ変異種の影響が懸念されるものの、英・米でワクチンの接種が開始されていることを受けて、来年の経済回復期待が高まる中、アルミ、ニッケルは続伸、カッパーは前半買われるものの、中盤以降クリスマス休暇前の玉整理優勢となり軟化した。
詳しく見る

2020/12/24   MARKET TALK(現地12月23日)英国とEUの通商交渉合意期待などで軒並み反発

現地23日のLMEは、英国での新型コロナ変異種拡散を織り込む一方、米国の追加経済対策の合意、英国と欧州連合(EU)の通商交渉合意期待で、軒並み反発した。アジア株、欧州株の堅調な足取りも買いを促進した。
詳しく見る
1 2 3 4 次へ