メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2019/03/31   IRRSG presents “Past and present of the nonfe...

For all the non-ferrous industry people with deep experience and knowledge, IRRSG presents “THE LME SUMMIT 2019”
詳しく見る

2019/03/30   MARKET TALK(現地03月29日)米中協議進展を楽観して全面高 カッパー大幅急騰

現地29日のLME相場は、引き続くドル高にもかかわらず、米中協議の進展の楽観視から、リスク選好が強まり、ほぼ全面高。なかでもカッパーと亜鉛が抜きんでた。
詳しく見る

2019/03/29   MARKET TALK(現地03月28日)米経済成長鈍化で方向性欠く、おおむねレンジ取引に

現地28日のLME相場は、引き続くドル高と米経済成長率の鈍化に圧迫され方向性を欠き、おおむねレンジ取引に終始した。
詳しく見る

2019/03/28   MARKET TALK(現地03月27日)ドル高・世界経済減速懸念で上値重い アルミ1.3%up

現地27日のLME相場は、前日午後からの米株高、原油高に支援されて上向く面もあったが、ドル高と中国工業生産の1-2月期低下、米国債長短金利が逆転などで世界経済減速懸念から上値は限定された。
詳しく見る

2019/03/28   LME その伝統、伝説、レガシー 江守哲

非鉄金属ベースメタル、銅、アルミ、ニッケル、鉛、亜鉛、スズの価格指標として言うまでもなくLME(ロンドン金属取引所)に取って変わる存在はない。COMEXやSHFE、さらにはインドネシアのICDXなどさまざまなグローバル金属取引所はあるが、21世紀の今日に至ってもLMEという取引所の重みは変わらない。それは価格決定に至るプロセスに透明性があり、合理的であるゆえ、LME価格が今も非鉄金属ベースメタルの揺ぎ無き指標として全世界のあらゆる産業分
詳しく見る
1 2 3 4 5 次へ