メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2018/07/31   MARKET TALK(現地07月30日)ドル安でベースメタル上昇、Zn,Cuは苦戦

現地時間週明け30日のLME相場は、アルミの1%続伸を先頭におおむね上昇して終えた。市場センチメントは相変わらず、リスク回避指向に支配されている。
詳しく見る

2018/07/28   MARKET TALK(現地07月27日)ドル安、在庫減少を受けてAl、Ni,Cu続伸

現地時間27日のLME相場は、広範なLME在庫の減少とドル指標のじり安を受けて概ね値上がって今週の取引を終えた。カッパーの取引量が午後5時の締め時点まででようや
く1万ロット越えしたことに見られるように、商い量は乏しい一方、ドル小幅安を受けて後場の上昇につながった。
詳しく見る

2018/07/27   MARKET TALK(現地07月26日)貿易懸念緩和からLMEメタル堅調Ni大幅高

現地時間26日のLME相場は、米国とEUとの首脳会談で工業製品に対する関税に関し交渉を進めるとの合意がなされ緊張が緩んだことを好感し、小幅ながらおおむね上昇した。
アナリスト筋は、結果や詳細がはっきりしないが、市場センチメントに対しては安心
詳しく見る

2018/07/26   MARKET TALK(現地07月25日)カッパー堅調、アルミスプレッド順鞘は拡大

現地時間25日のLME相場は、ニッケル、錫のみ値上がって終え、その他のメタルは商いに勢いを欠き軟化した。

週初に中国が国内景気の下支えを目指した刺激策を発表したことは、メタル相場の支持材料であることに変わりなく、中国経済の年後半の先行きに不安を抱いていた投資
詳しく見る

2018/07/25   MARKET TALK(現地07月24日)中国、欧米株価高に支援されLME全面高

現地24日のLME市場は、中国、欧州、NYダウの大幅高に支援される格好でメタルにも買い。ニッケル、カッパーの大幅高が全体をけん引す。

LMEの主役、カッパーが急反発。序盤弱含むも、中国、欧州株の上昇、チリ・エスコンディダ鉱山でのスト入り不安がカッパーを支援し買い優勢の展開に。
詳しく見る
1 2 3 4 5 次へ