メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2015/12/31   MARKET TALK(現地12月30日)ドル安で上昇するも原油急反落で売り

30日のLME市場は前半がドル安から上昇、続伸するも原油の急反落でDown。欧米の株価下落も嫌気で下押し。
詳しく見る

2015/12/30   MARKET TALK(現地12月29日)連休明けのLMEは原油の急反発、ドル安背景で上昇

連休明け29日のLME市場はドル安背景、原油の急反発で上昇、米株の上昇にものって上値追い。
アルミ新地金3M先物は前営業日比1ドル安の1541ドル、後場1545ドル、カッパーは11ドル高の4687ドル、後場4743ドル、鉛22ドル高の1754ドル、後場1,769ドル、ニッケル20ドル安の8,580ドル、後場8,740ドル
詳しく見る

2015/12/29   MARKET TALK(現地12月28日)LMEは休場、NYは原油の急落につられカッパーDOWN

現地28日のロンドンはボクシングデイで休場。NY市場は原油の急反落からカッパー下押し。前週末比1.7%downのポンド当たり2.0880ドルへ。
原油の下落損失をカッパー売りで補填する動きが活発化。
詳しく見る

2015/12/25   MARKET TALK(現地12月24日)Xmasイブの薄商いのなか、カッパー手じまいで反落

クリスマスイブの薄商いのなか、カッパーが利益確定の手じまい売りで小幅下落。
LMEは前場までで終了。25日はクリスマスホリデーでLME、Nycomexともに休場となる。
詳しく見る

2015/12/24   MARKET TALK(現地12月23日)原油反発、米株高でメタルも反発

原油先物相場の急反発、米株の上値追いをはやしメタルの買い戻し広がる。
23日の米株は続伸。ダウ工業株30種平均終値は前日比185.34ドル高の1万7602.61ドル。原油先物相場の上昇で投資家心理が改善。クリスマスホリデーを前に売り方の買い戻しが相場を押し上げ。
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 次へ