メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2020/07/31   MARKET TALK(現地07月30日)米独弱気経済指標や欧米株安で軒並み軟化

現地30日のLMEは、第2四半期のドイツおよび米国の経済成長率が大幅に落ち込み経済回復への疑念が強まったことと、欧米株式の軟調から軒並み軟化した。第2四半期(4-6月)のGDP減速は、ドイツが年率換算10.1%、米国が同じく恐慌以来最悪値の32.9%となった。
詳しく見る

2020/07/30   MARKET TALK(現地07月29日)利益確定売りでCu小幅反落、Al,Niは堅調

現地29日のLMEは、米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明に金融緩和継続スタンスが盛り込まれることが見通され、支援材料となる中、カッパーは利益確定から小幅反落、アルミ、ニッケルは堅調に引けた。
詳しく見る

2020/07/29   MARKET TALK(現地07月28日)FOMC声明控え様子見、Cuは在庫減少などで続伸

現地28日のLMEは、水曜日に行われる米公開市場委員会(FOMC)の声明を控え様子見、カッパーは在庫減少などで続伸した。
詳しく見る

2020/07/28   MARKET TALK(現地07月27日)下落後の修正やドル安を受けて買い優勢 軒並み反発

現地27日のLMEは、先週末の米中対立激化や、新型コロナ感染拡大から反落後の修正局面となった。ドル安や米議会が新型コロナ救済追加予算を通過させるとの期待も支援材料となった。
詳しく見る

2020/07/25   MARKET TALK(現地07月24日)米中対立激化懸念で全面安 Cu1.5% down

現地24日のLMEは、在米中国領事館閉鎖への報復措置として、中国政府が四川省成都の米総領事館閉鎖を通告したことを受け、米中間の対立激化に対する懸念の高まりや、アジアに続いて欧米株式が軟調に
推移したことが弱材料となって、全面安となった。
詳しく見る
1 2 3 4 5 次へ