メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2018/06/30   MARKET TALK(現地06月29日)Zinc、Tin、ALDown、Ni、Cu、PbUP

現地29日のLME市場は、亜鉛、錫が引き続き下落、アルミも続落、カッパー、ニッケルは反発す。
ニッケル3Mは反発。前半低迷のち中盤以降に買い入り上昇し15,095ドルまで値を上げる。後半に再びドル高圧力で下落したが14,900ドル台はKeep。ニッケル在庫は138ト
ン減の272,616トンに。
詳しく見る

2018/06/29   MARKET TALK(現地06月28日)錫・鉛は苦戦、亜鉛はようやく反発

現地時間28日のLME相場は、総じてネガティブ領域で引け、錫・銅が大幅下振れ基調の中、鉛は1.5%切り下がった。
鉛3Mは相場全体が減速する中いったん反発したものの続かず、値を崩して5月18日以来の2,400ドル割れまで売り込まれ、前日比37.5ドル安、2,397.5ドルで引けた。
詳しく見る

2018/06/28   MARKET TALK(現地06月27日)LMEメタル総じて良化の中、カッパー・錫続落

現地時間27日のLME相場は、総じて切り上げて引け、ニッケル・亜鉛は直近の停滞から小幅ながら回復、一方カッパー・錫は続落となった。
詳しく見る

2018/06/27   MARKET TALK(現地06月26日)Cu、Al、Zn続落、Ni、Pb堅調

現地26日のLME市場は、米中貿易戦争、ドル高、四半期末環境のなか、カッパー、アルミ、亜鉛が続落、ニッケル鉛は堅調となった。
カッパー3Mは続落。ドル高が相場を圧迫。前半は6710ドルで買い支えられたあと、6744ドルまで戻る。NYダウの小反発が材料となったが、米中貿易戦争の影響も含め貴
詳しく見る

2018/06/23   MARKET TALK(現地06月22日)Nickel続伸Strong、Zinc続落10か...

現地22日のLME市場はニッケルが堅調に続伸、亜鉛は供給増予想から続落し10か月ぶりの安値に転落。
ニッケル続伸で前日比280ドル高の15,270ドルで引け。LMEニッケル在庫は1,068トン減の274,476トン。在庫は2014年3月以来の低水準。EV向けLIB需要増を見込んでの
詳しく見る
1 2 3 4 次へ