メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2017/10/31   MARKET TALK(現地10月30日)ニッケル堅調、アルミ合金急騰

週明け現地30日のLME市場はアルミ合金が急騰、ニッケル、亜鉛は反発、アルミ続伸、カッパー横ばいという結果になった。アルミ合金は前週末比95ドル高の1935ドルで年初来高値HIT。NASAACの1900ドルも抜き親不孝相場示現。アルミHGも19ドル高の2161ドルで続伸。引き続き中国の冬季減産が材料視される。
詳しく見る

2017/10/28   MARKET TALK(現地10月27日)ドル高加速、カッパー&ニッケル急落で全面安

現地10月27日のLME市場は全面安。ドル高進行にカッパー、ニッケルの急落が主導し全面大幅安となった。
詳しく見る

2017/10/27   MARKET TALK(現地10月26日)アルミHG続伸、5年半ぶりの高値HIT

現地10月26日のLME市場は、アルミ、亜鉛が続伸、カッパー、ニッケルは横ばい。アルミHGは前日比29ドル高の2188ドル、一時2215ドルまで上昇し2012年3月以来5年半ぶりの高値をHIT。減少傾向続くLME在庫、中国の冬季減産が力強く相場をサポート。
詳しく見る

2017/10/26   MARKET TALK(現地10月25日)カッパー&ニッケル反落もアルミ&亜鉛堅調

現地10月25日のLME市場は、ドル高背景、カッパー、ニッケルの下落で弱気に傾きつつも、アルミ、亜鉛の堅調さに支えられた。
ニッケル3Mは前日比130ドルdownの11,890ドル、後場11,880ドル。中国とインドネシ
詳しく見る

2017/10/25   MARKET TALK(現地10月24日)世界経済成長観測&中国資金流入でLME全面高

現地10月24日のLME市場は世界的な株高および世界経済の成長観測、さらには中国の新規資金流入からLMEメタルは全面高。折しもLMEWEEK真っただ中でのお祝い相場の恰好となった。リスクオンの動きが強まり積極投資が目立った。
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 次へ