新着情報  - News -

2022/09/30   2022年9月中国...
2022/09/30   欧州エネルギー危機...
2022/09/30   シリコン材料の価格...
2022/09/30   YKK AP四国製...
2022/09/30   ガリウム市場近況2...
2022/09/30   水素EVメーカー豪...
2022/09/30   豪Fortescu...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   半導体受託生産の価...
2022/09/30   LMEアルミ&ニッ...
2022/09/30   輸出鋼材のスプレッ...
2022/09/30   Sakuu社3Dプ...
2022/09/30   米eLoop社フラ...
2022/09/30   豪州 タイヤ・リサ...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...

MARKET TALK(現地10月16日)カッパー、ニッケル続騰、カッパー7000ドル超え

2017.10.17 08:48
現地10月16日のLME市場は引き続き主役のカッパー、ニッケルが続騰。カッパー3Mは前週末比195.5ドル高の7082ドル、後場7142ドルをつけ2014年7月以来、3年ぶりの高値をHIT。中国の9月の卸売物価指数が予想を上回り、建設需要も旺盛にあること、中国での冬期大気汚染監視の影響で供給不足が懸念されるなど上げ材料目白押しで投機的な買い上げも活発化した。ここまでカッパーは年初比27%の上昇率、10月に入って9%の上昇を得ている。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事