メタル・カテゴリー閉じる

過去の記事

LME DAILY

2014/08/30   2014年08月 LMEメタルの平均推移(月平均)

詳しく見る

2014/08/30   MARKET TALK(現地08月29日)アルミ新地金18か月ぶり高値、パラジウム13年ぶり高値

LMEメタル中、唯一明確なUp Trendにのっているアルミは良好な米経済指標にのって続伸、2100ドルを超え18か月ぶり高値HIT!在庫の減少も強材料。2013年末の545万トンから現在までに12%減少し480万トンまで低下。
詳しく見る

2014/08/29   MARKET TALK(現地08月28日)ウクライナ緊張、中国失望、欧州景気低迷でメタル反落

再びのウクライナ緊張の高まり、欧州景気低迷、中国への失望感などでメタル反落。
7月の中国工業部門企業利益は前年同月比13.5%増で前月から伸び幅は鈍化。中国が次なる景気刺激策を打ち出していないことから投資家は失望。カッパー急落で4ヶ月ぶりの大幅ダウン。後半は米景気上昇感から若干持ち直す。
詳しく見る

2014/08/28   MARKET TALK(現地08月27日)独消費者信頼感指数の低下、米中需要の不透明感でメ...

米中両国の需要動向がいまひとつはっきりしていないこと、ドル高もありカッパー、ニッケル軟調。アルミは需給改善方向ならびに需要増期待観測大で上伸。LMEアルミ在庫の大幅減も効果的。ニッケル在庫はさらに246トン増で32万6466トン。
詳しく見る

2014/08/27   MARKET TALK(現地08月26日)複数の米経済統計が良好な結果だったことでメタル続伸

米耐久財受注、住宅価格指数、8月の米消費者信頼感指数が予想を上回ったことからメタル続伸。アルミは18か月ぶり高値、ニッケルは再び19,000ドル台に再浮上。Q4以降の需給引き締まりに期待。
詳しく見る
1 2 3 4 5 次へ