新着情報  - News -

2022/10/03   2022年1-7月...
2022/10/03   日本の中古車輸出動...
2022/10/03   2022年9月LM...
2022/10/03   NESTE、出光興...
2022/10/03   古河電池 市販向け...
2022/10/03   DOWAホールディ...
2022/10/03   三井金属、2022...
2022/10/03   三菱マテ、2022...
2022/10/03   仏Solvay社、...
2022/10/03   2022年9月LM...
2022/10/03   2022年9月LM...
2022/10/03   住友金属鉱山:コー...
2022/10/03   2022年9月LM...
2022/10/03   2022年09月 ...
2022/10/03   2022年09月フ...
2022/10/03   2022年09月 ...
2022/10/03   2022年9月LM...
2022/10/03   二次電池輸出Rep...
2022/10/03   2022年9月LM...
2022/10/03   2022アジア国際...

2018年の日本の半導体メモリ生産 1兆3千億円超の見込み

2019.01.28 15:40
日本の半導体メモリは、東芝が同社の不正会計処理やウェスティングハウス社の負債問題、半導体メモリの分社化と言った一連の騒動を終えて、2017年以降生産額を伸ばしている。2017年に初めて生産額1兆円を超えて、2018年は1.3兆円を超えそうだ。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事