メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/07/27   【コモディティと人...
2021/07/27   豪Lynas社、マ...
2021/07/27   鉄鋼需給説明会:最...
2021/07/27   ガスのスイッチング...
2021/07/27   豪州からの風#15...
2021/07/27   日本製鉄:「新しい...
2021/07/27   日本製鉄:常圧二酸...
2021/07/27   電力取引量:過去最...
2021/07/27   信越化学:1Q増収...
2021/07/27   約2000台放置・...
2021/07/27   産業用電子機器輸出...
2021/07/27   2021年6月 速...
2021/07/27   韓国 中国、インド...
2021/07/27   コバルト市場近況2...
2021/07/27   2021年6月伸銅...
2021/07/27   SUSscrap ...
2021/07/27   中国河南省での 1...
2021/07/27   LME亜鉛相場続騰...
2021/07/27   MARKET TA...
2021/07/27   企業分析シリーズ#...

第84回FB銅相場見通し 4月はBULL見通しも保守的に・・銅原料売り場少なし

2019.04.02 16:43

 東名阪の非鉄スクラップ問屋などで構成され、Facebookにて相場予想を語り合う銅相場見通しの2019年4月版は電気銅建値ベースで安値740円、高値780円とした。LME相場はトン6300~6600ドル。ブルトレンド見通しながらコンサバーティブな予想に終始した感は否めないところ。IRUNIVERSE的にはLME銅ベースで6400~6800ドル、建値ベースで750~780円を予想。

 

 

グラフ

 

 

グラフ

 

 

【議長】

  橋本健一郎   (橋本アルミ)       大阪

【委員】  

 荒井 義明    (荒井明商店)      角井聡一郎       (角井地銅商店)

 勅使河原 孝行     (テシ商店)      棚町祐次       (IRユニバース) 

 

 

第 83回 COMC声明

 ①電気銅 建値予測     740-780円

 ②銅相場のトレンド    ブル 

 ③LME銅セツル予測    6300  -  6600ドル 

 ④為替トレンド予測        円安

 ⑤ドル円予測 (TTM)   110-112

 ⑥スクラップ景況感  前月に続く値段は高値推移だが売り先なし GWの十連休前にスクラップが出てくるのか? 

 

【概況】

 今回のCOMCにおいては

  A  米中協議の行方

  B   欧州問題

以上の意見が非常によく聞かれた。

 

 Aに関しては   米中の3月の製造業関連の経済指標がともに改善し、世界経済の減速懸念が和らぎ、また、米中貿易協議が進展するとの 観測もあり前進期待できるのでは?

 

 Bに関しては、   EU離脱問題、ドイツ銀行、トルコ問題、 などあるものの   ここ数ヶ月は大崩れすることなく堅調だったことから今後も大崩はないのではないか?

 

これらを踏まえ、当委員会としては、ブル 「強気」 との予想。

 

 

(編集IRUNIVERSE)

 

 

関連記事