新着情報  - News -

2022/09/30   2022年9月中国...
2022/09/30   欧州エネルギー危機...
2022/09/30   シリコン材料の価格...
2022/09/30   YKK AP四国製...
2022/09/30   ガリウム市場近況2...
2022/09/30   水素EVメーカー豪...
2022/09/30   豪Fortescu...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   《Metal Pr...
2022/09/30   半導体受託生産の価...
2022/09/30   LMEアルミ&ニッ...
2022/09/30   輸出鋼材のスプレッ...
2022/09/30   Sakuu社3Dプ...
2022/09/30   米eLoop社フラ...
2022/09/30   豪州 タイヤ・リサ...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...
2022/09/30   【貿易統計/日本】...

世界初 高周波パルス式周辺監視レーダーで車の安全性を高める 古河電工

2019.05.24 08:41
5月22日から始まった「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」は、自動車産業の大転換期とあって例年以上の賑わいだ。昨今の自動車事故のニュースを耳にする機会が多く、自動運転の安全性への期待が高まっている。今回、624社による1197ブースの出展のうち、35社を数える出展が自動運転に関わるものだ。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事