メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/02/22   MARKET TA...
2020/02/21   タイDFT(外国貿...
2020/02/21   21日の中国鋼材ス...
2020/02/21   IRRSG2020...
2020/02/21   豊通オートモーティ...
2020/02/21   20年1月粗鋼生産...
2020/02/21   米国政府、ロシア、...
2020/02/21   《Metal Pr...
2020/02/21   《Metal Pr...
2020/02/21   《Metal Pr...
2020/02/21   《Metal Pr...
2020/02/21   電子工業生産(速報...
2020/02/21   アルミナ豪州FOB...
2020/02/21   (速報)2020年...
2020/02/21   国内半導体製造装置...
2020/02/21   半導体メモリ生販在...
2020/02/21   2018年の国内半...
2020/02/21   BASFCanad...
2020/02/21   ザルツブルグからの...
2020/02/21   古紙リサイクル・ク...

廃プラ輸出概況Report 2019#21 塩化ビニル系11月輸出量前年実績を上回る

2020.01.21 11:09
日本からの塩化ビニル系廃プラ輸出は、輸出量最大の台湾に続き、急増中のインド向けが2位にまで上昇した。インドは、日本から高く塩化ビニル系廃プラを輸入している。インド国内の塩化ビニルの需要の急増が、日本からの輸出量増加を牽引しているもの思われる。
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事