メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/10/29   山陽特殊鋼:21/...
2020/10/29   中国 硫酸二酸化チ...
2020/10/29   厳しい市場環境下で...
2020/10/29   東チタ:21/3期...
2020/10/29   大チタ:21/3期...
2020/10/29   愛知製鋼:21/3...
2020/10/29   災害廃棄物処理オン...
2020/10/29   鉄鋼需給四半期報告...
2020/10/29   タンタルに隠される...
2020/10/29   大阪製鐵:会社見通...
2020/10/29   Fe Scrap ...
2020/10/29   9月の国内アルミ二...
2020/10/29   2019年国内単結...
2020/10/29   豪NSW州、シドニ...
2020/10/29   【貿易統計/日本】...
2020/10/29   新旧民間航空機の受...
2020/10/29   20年9月のセメン...
2020/10/29   貿易統計:20年9...
2020/10/29   9月の民間航空機受...
2020/10/29   貿易統計:20年9...

タンタル&ニオブMarketUpDate2020#Sep 続落基調のタンタルとTICからのお知らせ

2020.09.18 14:31

 タンタライト(タンタル精鉱)市場は続落。8月半ばから坂道を転げ落ちるように続落しており、足元はポンド60ドルも割り込み58ドル。またもやタンタル精鉱サプライヤーにとっては不採算レベルに近づいてきた。タンタル原材料価格が安くなることでタンタル製品の需要が拡大すれば下落もプラスに転じれるのだが。。

 

 他、五酸化タンタルはキロ当たり190ドル前後、金属タンタルはキロ当たり250~260ドルでやはり下落中。

 

 

タンタライト価格の推移(Ta2O5/30% USD/lb CIFchina)1年

グラフ

 

 

五酸化タンタル価格の推移(USD/kg)1年

グラフ

 

 

金属タンタル(99.95% USD/kg)1年

グラフ

 

 

 中国の輸入タンタル精鉱市場は、過去2週間で値下がり。タンタル精鉱の現在の主流価格は30%minUSD58.0-60.0 / lb Ta2O5 CIF中国。先週からUSD1.0 / lbダウン。ほとんどのタンタル製錬所が買いに消極的。ゆえにインサイダーは来週以降も輸入価格が下がると予測している。

 

 中国での最終需要が弱いからなのか、世界的な需要不振で中国だけに需要が偏在しているゆえの供給過剰なのかは定かではないが相場ベクトルは下げに向かっている。

 

 一方、ニオブもいまひとつ冴えない。欧州のフェロニオブはキロ当たり35ドル前後(Nb66%min)。今年5月頃はまだ38ドル前後だったが段階的に値下がり。五酸化ニオブも30ドルから28ドルへと値下がり。やはり鉄鋼向けがメインのフェロニオブも中国だけ元気な市場構造のなかでは伸びきれず。五酸化ニオブはあらたなアプリケーションを模索中。

 

 

フェロニオブ価格の推移(USD/kg Nb66%min)1年

グラフ

 

 

五酸化ニオブ価格の推移(USD/kg)1年

グラフ

 

 

 このタンタル、ニオブの先行き見通しなどについては10月2日にTICがONLINEでWEBINARを行う。

 

https://www.tanb.org/view/60th-general-assembly--conference-and-agm--2

 

 

(IRUNIVERSE)

 

 

関連記事