メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2020/10/29   山陽特殊鋼:21/...
2020/10/29   中国 硫酸二酸化チ...
2020/10/29   厳しい市場環境下で...
2020/10/29   東チタ:21/3期...
2020/10/29   大チタ:21/3期...
2020/10/29   愛知製鋼:21/3...
2020/10/29   災害廃棄物処理オン...
2020/10/29   鉄鋼需給四半期報告...
2020/10/29   タンタルに隠される...
2020/10/29   大阪製鐵:会社見通...
2020/10/29   Fe Scrap ...
2020/10/29   9月の国内アルミ二...
2020/10/29   2019年国内単結...
2020/10/29   豪NSW州、シドニ...
2020/10/29   【貿易統計/日本】...
2020/10/29   新旧民間航空機の受...
2020/10/29   20年9月のセメン...
2020/10/29   貿易統計:20年9...
2020/10/29   9月の民間航空機受...
2020/10/29   貿易統計:20年9...

LME相場続落で、国内亜鉛建値15円引き下げの301円に

2020.09.25 10:34

 25日、三井金属は国内亜鉛建値をキロ当たり15円引き下げ301円に改定した。現在までの9月亜鉛建値平均値は311.2円。

 

 銅建値は据え置きの740円、これまでの9月建値平均は750円、N社真鍮削粉買値も据え置きで533円(9月第6回目)。

 

 LME亜鉛相場は、前回値上げ改定時、中国需要拡大とドル安で騰勢継続、3Мもので現地16日には16カ月ぶり高値2,528ドルが終値となっていたが、現地24日には新型コロナウィルス感染拡大第2波懸念とドル高を受けて続落、2,370ドルで大引けとなった。為替相場は前回TTS=106.07円にたいし足元106.42円35銭の円安ドル高で推移している。今回の値下げ改定はLME相場続落が主因でそこに円安が加わった。

 

 

為替相場の推移(円ドルTTS)3か月グラフ

グラフ

 

 

LME亜鉛の推移(US$/ton)3か月グラフ

グラフ

 

 

国内亜鉛建値の推移(JPY/kg)3か月グラフ

グラフ

 

 

国内亜鉛建値推移表(JPY/kg)(平均)3ヶ月

表

 

 

(IRUNIVERSE S. Aoyama)

 

 

関連記事