メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/01/26   東京製鐵、鉄スクラ...
2021/01/26   国内パソコン出荷事...
2021/01/26   シェリット 202...
2021/01/26   2020年12月伸...
2021/01/26   ウクライナ 202...
2021/01/26   10年周期で相場高...
2021/01/26   国内民生電子機器出...
2021/01/26   LME亜鉛相場軟化...
2021/01/26   米 自動車電化を推...
2021/01/26   伊豆市「平和寺本山...
2021/01/26   20年1-10月の...
2021/01/26   南アFeCr大手M...
2021/01/26   MARKET TA...
2021/01/26   環境ビジネス問わず...
2021/01/26   鉛蓄電池業界の前途...
2021/01/26   25日の中国鋼材ス...
2021/01/25   続伸の錫は2013...
2021/01/25   白銅、三菱ケミカル...
2021/01/25   三井金属、次世代半...
2021/01/25   東京製鐵、鉄スクラ...

銅建値続伸で840円 騰勢帯びる非鉄金属 2011年以来の900円まで上昇するか?

2020.12.04 10:44

 4日、JX金属は銅建値をキロ10円引き上げ840円とした。現在までの12月建値平均値は838.40円。

 

 すでにここ10年の高値圏に位置している銅建値およびLME銅相場だが、コロナで金余りの御時勢だけにLME相場は実需関係なしに上昇を続ける可能性はある。銅建値でいえば次の焦点は850円~870円、さらには2011年の大相場以来の900円というZONEになるが果たして。。

 

 

LME銅相場の推移(USD/ton)10年

グラフ

 

 

銅建値の推移(JPY/kg)10年

グラフ

 

 

N社真鍮削粉買値の推移(JPY/kg)1年

グラフ

 

 

 4日は亜鉛建値は変わらずで343円のまま。

 

 N社の真鍮削粉は6円引き上げの602円となった。(12月第2回目)

 

 

(IRUNIVERSE)

 

 

関連記事