メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/07/31   豪VIC州Geel...
2021/07/31   【コモディティと人...
2021/07/31   タツモ(6266)...
2021/07/31   Niron Mag...
2021/07/31   次世代電池となるか...
2021/07/31   MARKET TA...
2021/07/31   中国 21年上半期...
2021/07/31   7月第5週の中国鋼...
2021/07/31   中山製鋼所:100...
2021/07/30   大紀アルミ:予想外...
2021/07/30   愛知製鋼:スクラッ...
2021/07/30   ユミコア2021前...
2021/07/30   東芝エネルギーシス...
2021/07/30   深海採掘、2年後に...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   【コモディティと人...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   東京鐵鋼:厳しいス...

レアアース市場近況2021#12 中国、環境一段強化の一方、生産強靭化へ向け資本買収進む

2021.04.19 14:31

 この1週間における世界レアアース情勢では中国の動きがクローズアップされる。企業の動きとして1件、中国で新たな動きがみられた他、価格動向に直接的影響を及ぼす、レアアース鉱山に対する環境規制の動きも中国で進行中だ。

 

 それではまず、企業の動きから。

 

 中国内モンゴル自治区包頭市に拠点を構えるNorthern Rare Earthグループが、同じく中国の包頭鋼鉄集団(Baotou Steel社)子会社の株式100%取得に向け先週、行動を開始した。

 

 Northern Rare Earthグループは、2015年に内モンゴル地域にある6社のレアアース企業が統合して成立、現在鉱山採掘実施している国内6社の内最も多くの割り当て量を担う、中国を代表するレアアース企業。また一方のBaotou Steel社においては内モンゴル自治区包頭市に位置する世界最大のレアアース鉱山、白雲鄂博鉱床を所有する歴史持つ鉱山会社。と、中国におけるレアアース生産中心拠点の一つ包頭市に構える代表2社であるが両社はこの3月初旬にも、四半期毎の取引価格調整条件付きレアアース精鉱供給契約を締結しており、着々と進む2社の協力体制は中国にとって今後において強いレアアース生産推進力となりえる。

 

 

※世界最大レアアース鉱床、白雲鄂博鉱床

写真

(右は上空から撮影した鉱床の拡大写真 出所:Google)

 

 

 またNorthern Rare Earthはこの3月末に同じく包頭市を拠点とするBaotou Rare Earth Research Instituteが保有するMagnetic Companyの株式11.31%を取得にむけてこちらも行動を開始しており、同社の今後の展開は注目していくべきと思われる。

 

 企業間の動きが活発である一方、中央政府そして各省で、環境保護観点からの規制強化の動きが新たに表れ始めている。先週、江西省は、放射線量及び違法採掘抑制の観点から、NdFeB(ネオジム)磁石スクラップの現状について同省内企業へ調査を実施開始した。同省へは今月に入って中国の生態環境省が突発的環境監査を実施していることから、今回調査への踏切はこの動きを受けたものかと推測される。

 

 環境監査は現在、江西省を含む8省にまたがって徹底的な監査を5月7日まで実施中(対象地域は、安徽省、広西チワン族自治区、河南省、湖南省、江西省、遼寧省、山西省、雲南省の8省)であり、これを受けて他省でも独自規制強化や調査実施等の動きが出てくるかもしれない。レアアース価格上昇に対する直接的影響を及ぼす材料であり、こちらについても今後の展開を注視していくべきと言える。

 

→(参考記事)中央環境保護監督チームは江西に進駐し、希土類、タングステン企業の生産停止範囲がさらに拡大

 

 さてそれでは各指標を確認していく。この1週間はネオジム、テルビウムが一段下げた一方、プラセオジム、フェロジスプロシウムが高価格帯を維持した。

 

 

酸化テルビウム(99.99% USD/kg FOBChina)5年

グラフ

 

 

 酸化プラセオジム。

 中国での価格上昇に伴い欧州でも上昇傾向にあるとのこと。

 

 

酸化プラセオジム(99.5% USD/ton FOBChina)5年

グラフ

 

 

 フェロジスプロシウム。

 

 

フェロジスプロシウム(99%minDy80% USD/kg FOBChina)5年

グラフ

 

 

 金属ネオジム。

 

 

金属ネオジム(99% USD/kg FOBChina)5年

グラフ

 

 

 軽希土類の代表である金属セリウムの中国国内価格も上昇中。足元はキロ当たり32元でここ1年の高値。

 

 

中国国内の金属セリウム価格推移(99%min RMB/kg)1年

グラフ

 

 

 中国国内の酸化ジスプロシウム相場は上昇を続けており、足元はキロ当たり3080元。

 

 

中国国内の酸化ジスプロシウム相場の推移(99.5%min RMB/kg)1年

グラフ

 

 

 フェロジスプロシウム相場も酸化ジスプロシウムとほぼ同値で推移している。

 

 

中国国内のフェロジスプロシウム相場の推移(Dy80% RMB/kg) 1年

グラフ

 

 

 中国国内の金属ネオジム価格は上がりすぎの反動から下落を続けており、足元はキロ当たり707元前後だが、需要は底堅いため大きく落ち込むことはない。

 

 

中国国内の金属ネオジム相場の推移(99%min RMB/kg)1年

グラフ

 

 

 中国国内のプラセオジム酸化物は高値安定。足元はトン当たり568000元前後。

 

 

プラセオネオジム酸化物相場の推移(Pr6011/25% Nd2O3/75%)1年

グラフ

 

 

(IRUNIVERSE USAMI)

 

 

関連記事