メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/06/19   MARKET TA...
2021/06/19   鈴木(6785) ...
2021/06/19   新電力へのスイッチ...
2021/06/19   17日の中国鋼材ス...
2021/06/18   20年度アルミ缶需...
2021/06/18   《Metal Pr...
2021/06/18   《Metal Pr...
2021/06/18   《Metal Pr...
2021/06/18   《Metal Pr...
2021/06/18   三菱パワーなど4事...
2021/06/18   国内民生電子機器出...
2021/06/18   Benchmark...
2021/06/18   台湾も未だ真実がつ...
2021/06/18   鉛バッテリーの違法...
2021/06/18   紙と緑のストーリー...
2021/06/18   フェロクロム市場近...
2021/06/18   国内産業用ロボット...
2021/06/18   二次電池PSI-R...
2021/06/18   (一社)循環経済協...
2021/06/18   FOMCタカ派姿勢...

LME銅相場最高値圏維持で、国内建値10円引き上げ1190円に

2021.05.13 10:44

 13日、JX金属から発表された国内銅建値は、キロ10円値上げの1190円となった。これまでの平均値は1,188.1円。また亜鉛建値は据え置きの379円、平均値は378.3円。
 

 日本伸銅真鍮削粉は5月3回目の改定で7円値上げの825円。

 

 LME銅相場は、前回値上げ改定時、現地7日には10年ぶりに最高値更新の10,417ドルが終値となったが、ワクチン接種普及による世界的な経済回復期待から、その後も10,500ドル近辺での取引が継続している。

 

 前回改定時TTS109.77円に対し、足下110.63円で86銭の円安。

 

 今回の値上げ改定はLME銅相場高止まりに円安が加わったもの。
 

 

LME銅相場・国内建値 3ヶ月

グラフ

 

 

ドル円為替相場 3ヶ月

グラフ

 

 

(IRUNIVERSE S.Aoyama)

 

 

関連記事