メタル・カテゴリー閉じる

新着情報  - News -

2021/07/31   豪VIC州Geel...
2021/07/31   【コモディティと人...
2021/07/31   タツモ(6266)...
2021/07/31   Niron Mag...
2021/07/31   次世代電池となるか...
2021/07/31   MARKET TA...
2021/07/31   中国 21年上半期...
2021/07/31   7月第5週の中国鋼...
2021/07/31   中山製鋼所:100...
2021/07/30   大紀アルミ:予想外...
2021/07/30   愛知製鋼:スクラッ...
2021/07/30   ユミコア2021前...
2021/07/30   東芝エネルギーシス...
2021/07/30   深海採掘、2年後に...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   【コモディティと人...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   《Metal Pr...
2021/07/30   東京鐵鋼:厳しいス...

NY現地リポート③「Shrinkflation」吹き荒れる米国 量減らして価格維持に腐心

2021.06.15 15:18
米国経済に「Shrinkflation(シュリンクフレーション)」の嵐が吹き荒れている。聞き慣れない言葉かもしれないが、「物価の暴騰」を意味する「Inflation」と「収縮」を意味する「Shrink」を合体させた造語だ。メーカーなどが、商品の内容物を減らして価格を維持する動きを示す。日本でもよくあるパターンだが、原料価格の値上がりと、「ポストコロナ」による需給バランスの異変で
この記事は会員限定です。お申込み確定後に続きをお読みいただけます。

今すぐ会員登録する ログイン

関連記事