新着情報  - News -

2022/12/06   独シェフラー 電動...
2022/12/06   「蓄電池のサステナ...
2022/12/06   クラレ 活性炭なら...
2022/12/06   次世代モビリティシ...
2022/12/06   次世代モビリティシ...
2022/12/06   タンザニアからの報...
2022/12/06   三菱ケミカル 魚が...
2022/12/06   次世代モビリティシ...
2022/12/06   次世代モビリティシ...
2022/12/06   脱炭素の部屋#92...
2022/12/06   ACE Green...
2022/12/06   2022年10月 ...
2022/12/06   旭化成 オランダ・...
2022/12/06   トライシクル、リサ...
2022/12/06   集積回路輸出入Re...
2022/12/06   中古車暴落のXデー...
2022/12/06   磁石を用いた水中マ...
2022/12/06   各種チタン市況(1...
2022/12/06   SUSscrap ...
2022/12/06   2022年10月 ...

三菱マテ、2022年度下期地金生産計画及び加工費改定を公表

2022.10.03 18:06 FREE

2022年度下期の当社地金生産計画について、以下の通り公表した。

 

 

表

 

 

(参考)

表

 

 

(前年同期実績との比較について)

 銅については、直島製錬所において2022年度下期に炉修を予定しており、その影響で約17%減、小名浜製錬所は約7%増、全体では約9%減となる計画。
 鉛、金及び銀の生産は概ね前年同期並みとなる見込み。

 

 

加工費改定について

 エネルギーコスト上昇や急速な円安進行など、製造業を取り巻く環境はより一層厳しさを増している。

 

 同社も例外なく右肩上がりのガス・電力費負担増、再三の副資材や輸送費等の値上げ、設備保守・保全の費用高騰に直面し、これらコスト増を自助努力のみで吸収することは極めて困難な状況に至っている。そのため、下記の通り加工費改定を実施することとした。

 

対象品目

 圧延品(条・板)、押出品(棒・線)、型銅

改定日

 圧延品は2023年1月1日受注分より、押出品と型銅は個別にご案内

改定価格

 個別にご案内

以上

 本件に関する問合先

圧延品

 圧延営業部

  TEL:03-5252-4956

 押出品

 押出線材営業部

 環境製品営業部

  TEL:03-5252-5334

  TEL:06-6355-5101

 型銅

 圧延営業部

  TEL:03-5252-5334

 


(IRuniverse.jp)

 

 

関連記事