過去の記事

貴金属・PGM

絞り込む  

2019/02/21   歴史的高値を走るパラジウム&ロジウム 実需か投機か?

と言われたら投機でしょう!と言いたくなるほどにパラジウム価格は高騰を極めている。ダントツの沸騰メタルと言って良い。2月21日現在でNYパラジウム価格はトロイオンス当たり1,450ドル
詳しく見る

2019/02/21   MARKET TALK(現地02月20日)カッパー続騰で6,400ドル超え、ニッケル13,000...

現地20日のLME市場はドル安、米中貿易協議への進展期待、中国の景気対策期待でカッパー続騰し昨年7月以来の6,400ドル超えを果たす。ニッケルもBullishで再び13,000ドルへ急接近。上げ潮ムードが続いている。
詳しく見る

2019/02/18   今週(2/18~)のPGM相場展望 プラチナもみ合い、米中の通商協議の行方を確認

先週のプラチナはドル高や米小売売上高の急減を受けて軟調となった。現物相場は昨年12月以来の安値778.97ドルを付けた。パラジウム先限は供給ひっ迫などを背景に史上最高値4607円を付けた。
詳しく見る

2019/02/18   今週(2/18~)の金銀相場展望 金もみ合い、ドル高圧迫も底堅い

先週の金は、ドル高が圧迫要因となったが、押し目を買い拾う動きも見られ、下値は限られた。現物相場は1303.11~1317.66ドルでもみ合いとなった。東京金先限は円安が支援要因となり、昨年2月以来の高値4682円を付けた。
詳しく見る

2019/02/15   MARKET TALK(現地02月14日)方向性定まらぬなかNi、Tin、AL続落、Cu続伸

現地14日のLME市場はドル高圧迫でニッケル筆頭に軟化。中国の輸入統計ではプラスの結果が出ていたにも拘わらず弱い。
ニッケル3Mは先週までの強さが影を潜めて続落&続落
詳しく見る
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ